夫が単身赴任で家事が大変な場合

夫が単身赴任で家事が大変な場合

夫が単身赴任をしている間の家事は、結構大変です。
子供がいれば、子供の世話も自分一人です。
妻が仕事をしている場合は、なおさら大変です。
子供も、ある程度の年齢であれば、親が一緒に遊ばなくても勝手に遊びますが、まだ小さいとそうもいきませんよね。
家事も育児も自分一人でこなすのは、とても大変なことです。
自分の時間が持てなくなるのもそうですが、身体が休まる時間がありませんよね。
このままでは、倒れてしまいます。
あなた自身が壊れてしまいます。
何もかも自分でやろうとはせず、誰かに頼ってみてはどうですか?
ご自身のご両親が近くにいるのであれば、子供を預けて一人の時間を持ってみてもいいと思います。
頻繁に預けていては、ご両親も迷惑でしょうから、月に一回位ならば、ご両親も孫の面倒がみられて嬉しいと感じると思いますよ。
自分のご両親ではなくても、夫のご両親でも思い切って頼んでみてもいいかもしれません。
また、金銭的に余裕があれば、ベビーシッターなどを頼んでもいいですね。
自分が限界だと感じる前に一日だけでも預けてみると、リフレッシュ出来ますよ。
家事などを一手に引き受けてくれるサービスもあります。
主に掃除ですが、綺麗になった部屋にいると、気分も晴れ晴れします。

たまには、利用してもいいと思いますよ。
気分転換も大事です。
常に夫の分まで頑張ろうとはせず、時には誰かを頼って休息を取りましょうね。