単身赴任先で節約をする?

単身赴任先で節約をする?

単身赴任をすることになったら、家族との二重生活となります。
当然お金もかかります。
なので、大事なのは節約術です。
できるだけ出費は抑えたいですね。
まず、使用する生活用品はできるだけ格安な物を揃えましょう。
リサイクルショップで購入することもお勧めです。
仮の宿に高価な生活用品は不要です。
レンタルする手もありますが、単身赴任の期間によっては却って高くなります。
単身赴任だと、ついつい自炊はせずに外食や弁当に頼りがちになるものです。
食費が大きく支出を占めてしまいがちです。
可能な限り、できるだけ自炊をするほうが良いでしょう。
ご飯を炊くだけでも違います。
節水・節電に日頃から取り組むのは元から大切なことですが、一人だと管理がとてもしやすくなります。
お風呂のお湯張りは、最低限の低い湯量にしてみるとか、ペットボトルに水を入れて湯船に沈めてみるだけでも違います。
洗濯物も数日分まとめ洗いをしてもいいでしょう。
夏の暑い日、冬の寒い日などは自宅に籠もらずに、図書館など外に出て行く方が電気代はお得です。

家計簿を付けてみると、何にどのくらいお金がかかったかが一目瞭然になり、一人での生活の分、やりくりをしやすいと思います。
家計簿も本格的な物ではなく、お小遣い帳程度で充分です。
それも面倒だと思う場合は、大体の予算を決めておいて、それを超えない範囲で生活をしてみましょう。
一日の出費はいくらと平均して決めておくのも効果的です。